足首のくびれで職場の男性たちの視線を釘付けにする方法

足首のくびれで職場の男性たちの視線を釘付けにする方法
ミニスカートのときブーツ履いていたらなんとなくダサいですよね。冬場の通勤中ならいたし方ありませんが・・・職場に着いたらブーツを脱いでハイヒールに履き替えることをおススメします!

なぜかって?

ミニスカートとハイヒールの組み合わせなら、あなたのその美脚だけでなく、足首のくびれで職場の男性たちの視線を釘付けにさせることができるのです。だったら、どんどん足首を見せつけていきましょう。

足首のくびれで職場の男性たちの視線を釘付けにする方法

 

マリリンモンローを見習え!足首はセクシーポイント



かの有名なマリリンモンローや細部まで美への意識が高く、わざわざハイヒールの高さを左右の足で変えて歩き方をセクシーに見せていたそうです。

セクシーな女で居続けるために涙ぐましい努力が裏側には隠されていたのは意外としられていない雑学であったりします。

そこまでせずとも、キュっとしまた足首をセクシーポイントに感じる男性はオフィスの中でも多く、意外と胸元よりも足元をチェックする男性も少なからず存在する程、今足首への注目は上がってると言われています。

中国では足が小さく華奢な女性が美しいとされ、纏足などといった独自の文化をもっていたり足に対する美意識は昔から今日まで変わらずに続いているようです。

冬になるとブーツや分厚い靴下・レッグウォーマーなどで足首周辺は意外と隠しがちなのですが、人知れずセクシーポイントとして人気を博している足首が隠れてしまうのを憂いている職場の男性も少なくないのだそう。

 

ヒールを活用してカカトをあげよ!


ヒールを活用してカカトをあげよ!
足首を綺麗に見せるには王道ではありますがハイヒールをはじめヒールが高い靴をオススメします。

これは、太もも〜すね〜足の甲までの足のラインを美しいと感じられる曲線を綺麗に魅せることができるからです。

カカトがあがることでふくらはぎもキュっと引き締まるのでより足首のラインが綺麗に出ますし、足長効果もバッチリです。

ハイヒールは安定しにくいのでしんどい!という人もウェッジソールなどのヒールが全面になって体重をかけやすいもの、インソールタイプで隠れて綺麗に魅せるなど、靴の種類によってはチャレンジ可能ですよ。

またそれでも夕方過ぎると足が痛くて貯まらない・・・!というアナタには、職場ではぺたんこ靴に履き替える、バッグの中に替えのパンプスを忍び込ませておくといった対策で気にせずヒールに挑戦できますよ。

替えのパンプスは降りたためみできてコンパクトに持ち運べる商品も発売されているので雑貨屋さんなどを探してみて下さい。

 

アンクレットを活用する


アンクレットを活用する
アクセサリー屋の店頭でも最近よく手首にするブレスレットだけでなく足につける専用のアンクレットを取り扱うお店が増えました。

ゴールドやシルバーの可憐なデザインのアンクレットは足首にアクセントを添えるだけでなく、足首をより華奢に可憐に魅せることができます。

キラリと光る足下で男性たちの視線を釘付けにしちゃいましょう。

ちなみに余談ですが、このアンクレット、起原は奴隷の足輪らしく「私は恋人(夫)の所有物です」という暗喩があったらしいです。

逆に男性の皆さん、気になる女性の足首をみたいなら誕生日やさりげないプレゼントにアンクレットをチョイスしつつ、こっそり裏の意味を持たせるなんて試みもアリかも知れませんね。

 

 

柄入りストッキングを活用する


柄入りストッキングを活用する
最近ではタイツやストッキングも多様な商品が出てきました。

中でも、生地に初めからワンポイントや全体に装飾プリントが施されている商品が最近特に売れているそうです。

実際お店に足を運んでみると、足首部分にアンクルブレスレットの様な模様が印刷されているものから、ワンポイントラインストーンやイニシャル・ネコのモチーフなどが印字されたタイツやストッキングが販売されています。

アンクルブレスレットを持っていることが珍しかったり、なかなか抵抗がある人はまずこのタイツやストッキングで足首のワンポイントおしゃれを楽しんでみることをオススメします。

ひょっとすると、気になる彼から、その足首かわいいね、どうしたの?

なんて声をかけられて会話が弾むかも!?

 

寒くてもミニスカート!やっぱり不動の人気


寒くてもミニスカート!やっぱり不動の人気
本格的に冬シーズンになると洋服も温かい格好を選んでしまいがちです。

ボトムのスカートもロングスカートでがっちり寒さをガードで極力肌の露出を防いで・・・といいたい所ですが、この年末勝負をかけたいなら、やっぱりミニスカートで足首を出して行きましょう。

最近ではスカートの中に履く温かい毛糸のパンツや足裏に仕込めるカイロなどこっそりと暖を取る手段はたくさん用意されているようです。

気になるあの人をゲットしたいなら、多少の寒さを我慢してでもミニスカートで足首を魅せていきましょう。

 

今日のまとめ

足首のくびれで職場の男性たちの視線を釘付けにする方法

以上、足首でドキっとさせる方法をご紹介しました。年末年始の忘年会・新年会シーズン。団体での飲み会だと宴会場の様な広い和室など、靴を脱ぐ機会は意外と多いのではないでしょうか?

ここぞとばかりに準備しておいた足首のアピール術で意中のカレの目線を独り占めしちゃいましょう!(文:cocoam)

・ マリリンモンローを見習え!足首はセクシーポイント
・ ヒールを活用してカカトをあげよ!
・ アンクレットを活用する
・ 柄入りストッキングを活用する
・ 寒くてもミニスカート!やっぱり不動の人気