便秘で浣腸なんて恥ずかしい!でも何科に行けばいいの?

便秘で浣腸なんて恥ずかしい!でも何科に行けばいいの?
便秘になって一番の悩みは・・・いつも下腹部がスッキリしないこと。一般的には、風邪を引いたのなら内科のある病院へ行けばいい。怪我をしたのなら外科へ行けばいいことくらいはすぐに分かる。だけど、だけど・・・もし便秘になったら何科に行って相談したらいいの?いまいち分からない、というアラサーも少なくないはずです。考えちゃうんですよね。病院に行って、「便秘でお腹がはって辛いんですぅ」なんて口に出してしまったら、最後、・・・とても恥ずかしい格好をさせられ、浣腸されるに違いない。

便秘で浣腸なんて恥ずかしい!でも何科に行けばいいの? 

 

お尻の穴に何をするの?


うーん、他人に自分のお尻の穴に何かを突っ込まれるくらいなら、いっそのこと…「便秘で死ぬことはないから便秘薬でも飲むか・・・」

 

便秘薬

と思うのが、一般的でナチュナルな考え方です。

そこで今回は、

# 病院に行くのが面倒

# 浣腸なんてくそ位だ

# ま、いつもの便秘薬でオッケー

# コーヒーとタバコで便通がくるから大丈夫

# 便秘なんかで死ぬことは無い!宿便最高

# スッキリしたことなんて一度も無い

・・・・・

そんなあなたのために私が数年来の便秘をたったの21日間で治した方法をお伝えします。

 

 

ちなみに私は下痢と便秘を繰り返すタイプでした。


今でもそうなのですが、他人の家に宿泊するとウンチするのが恥ずかしくて、我慢してしまって、便通が悪くなることもあります。

仕事が忙しくて、便意はあるもののトイレへ行くチャンスを逃してしまい、便通が悪くなってしまったり・・・あなたもそうだと思いますが、タイミングを逸してしまうことでさらに便通を悪化させることがあるのではないでしょうか。

ちなみに便秘になると

– 吹き出物

– 肥満

– 疲労

– 食欲不振

・・・・・と、悪いことばかり。

そんな私がひどい便秘をたったの21日間で完治した方法をまとめてみました。

 

最初に一言だけ


私はお医者さまではありません。ですが、様々なことを試してみて、そして効果的だった方法をあなたにだけこのブログを通してお伝えしようとしています。

だから、あなたが良いね!と思った方法だけをあなたの責任で日々の生活の中で取り入れてみてください。そんじょそこらの便秘になったことが無いお医者さまよりは知識も経験もあるつもりです。

さぁ、ここからのお話するテーマは

「便秘の種類を知る」

です。

 

便秘の種類を知る


1.  弛緩性便秘

食事量・食物繊維の摂取不足、運動不足、加齢、経産婦、臥床者に良く見られる腹筋力の低下などが原因となる。これらにより、腸管への機械的刺激が不足し、腸蠕動の低下をきたす。その結果腸の内容物が大腸に貯留し必要以上に水分が吸収され、少量の硬い便が形成される。

 

2.  痙攣性便秘

精神的ストレスや過敏性大腸炎症候群に代表される便秘で自律神経失調により下部大腸が過度に痙攣性の収縮をするために、腸管内膜が挟まり大腸内容物の輸送に時間がかかる。便は硬く少量で、時に兎糞状を呈する。

 

3.  直腸便秘

多忙、環境の変化、プライバシーの欠如、疼痛、不規則な生活などにより便意が繰り返し抑制されたり、下剤や浣腸の乱用をしたりすることによって起こる。

これは直腸内圧に対する感受性が低下し、直腸内圧を介し起こる直腸反射が減弱し、直腸内に便がたまっても便意を生じなくなるためである。その結果、便が大腸に貯留する時間が長くなり、水分が吸収されて硬便となる。

 

という具合にWikipediaさんには載っていました。

便秘にも色々と種類があるわけです。ところで、あなたの便秘はどのタイプでしたか?

まずは、自分の便秘がどのタイプなのかを知ることが大切です。なぜなら、どのタイプの便秘なのかを把握していないと、正しい対策が取れませんから。

 

あなたの便秘の正体を知ってから一緒に対策していきましょう。

 

今日のまとめ

便秘で浣腸なんて恥ずかしい!でも何科に行けばいいの?

まずは自分自身の便秘の正体を知ろう!

1.  弛緩性便秘:腹筋を鍛えましょう。
2.  痙攣性便秘:自律神経を整えて、常にリラックスを心がけましょう。
3.  直腸便秘:便意を感じたら、すぐトイレへGo!

次回(2話目)は、私の便秘を解決してくれたフットコンディショニングについてお伝えします。

2話目を読んで本気で便秘を治す
便秘になったら胃腸科へ行けばいいの?胃腸科の豆知識【2話目】

 

美しくなって幸せに暮す唯一の方法

今すぐ、こっそり受け取ってください。
あなたはツイてる(^_-)-☆

便秘で浣腸したくない!だったら、腸内環境を整えて体質改善を・・・

綺麗なオトナ女子になるプログラム。

便秘、肌荒れ、ほうれい線、女性特有の悩みもスッキリする「エンザイムで若返る方法」を始めてみませんか?
※ブログじゃ言えない・・・実体験を包み隠さず暴露中。最新の幹細胞コスメ情報もお届けしています。