安全神話の秘密

安全神話の秘密

安全神話の秘密
今日は、前回の「水道水の安全神話」の続きになります。水道水の安全神話は4つあります。そのうちの3つはお話ししましたよね。1)雑菌は無い 2)鉛などの有害物質 3)塩素って身体に良いのか? もし読んでいない人は、あなたの美容と健康に関わるので、前回の記事を必ず読んでおいてください。前回の記事:水道水の安全神話【6話目】

ガン、疲労、糖尿病、肥満・・・、そして便秘、すべての原因の元は水道水にあると言っても過言ではありません。今日は残りの1つの問題について徹底的に詳しくお伝えしていきます。そして最後に、あなたが取り組むべき●●への対処方法もお伝えしますね。

安全神話の秘密

 

 

安全神話4

科学物質とは無縁


あなたのお家で使用している水道水はどこからやってきますか?その水道水の原水となっている河川の近くに工場はありませんか?

もし近くに工場があったら、ヤバイです。環境ホルモンという名の化学物質が水の中に混入している恐れがあります。

ホルモンなら良いじゃないですか。という人もいますが、それは大変大きな間違いです。ここでいう環境ホルモンというのは自然界にあるホルモンではなく、人工の化学物質なのです。

環境ホルモンが作られる過程とても複雑で

・農地に散布された農薬

・クリーニング工場や家庭から出た界面活性剤

・ごみ処理場から出るダイオキシン

・工場から出るフッ素やヒ素

というような化学物質が空気中や地下水から河川に流れ出します。そして、それらが私達の体内に侵入して来て、病気という形で表面化してくるのです。だから、工場の近くでは、よく変わった生物が見かけられているのです。

これら環境ホルモンという名の化学物質をとり続けると

ガン
肝硬変
脳梗塞
腎不全
アトピー
花粉症
免疫不全

など、とにかくやっかいな病気になるのです。残念ながら、これら環境ホルモンは水道局にとって「想定外」なものだったのです。

恐るべし、環境ホルモン。

水道局のトップエリート達の頭を持ってしても気が付かないように私達に近寄ってくるとは・・・だって、工場や農家から、こんなにも大量の毒が出回るなんて誰が気づくでしょうか。

誰も気づかなかったのです。要は、対策が間に合っていないのです。

 

ここで、質問です。


「ヒ素が水道水に入ってるよ。」と言われたら、あなたはどういう気持ちになりますか?

「お~、ヒ素は携帯電話の画像伝達を実現したガリウム・ヒ素半導体に使えるから便利で助かるね。」って、思いますか?感じますか?

普通、ヒ素と言えば平成10年の毒物混入カレー事件や昭和30年のヒ素ミルク事件といった凶悪事件のことを思い出しますよね?

だって、ヒ素って、古くからその毒性を利用して、農薬や殺鼠剤、木材の防腐等を目的に使用されてきたものですよ。こんなのが体内に入ってきたら、太刀打ちできるわけがありません。

全面降伏です。

 

ちなみに自然界に存在するヒ素はとっても良いやつらしいです。しかし、私達の水道水から現れてくるヒ素は人工的に作り出されたものです。

これが超危険なのです。

 

こんな毒物が体内に少しづつ侵入すれば、そりゃ免疫機能が低下もするでしょうし、いたるところが徐々におかしくもなってくる訳です。だから、この水道水の話しは便秘にとても関係があるのです。

こんなことを言い出したら、水道水では、もう手すらも洗うことをためらってしまいますよね。お風呂もシャワーも全部、抵抗する気持ちを隠しきれません。

だって、お風呂やシャワーからの蒸気にはトリハロメタンを筆頭に環境ホルモンも含まれているのです。そんなものを直接ダイレクトに肺に入れてしまって良いのですか?

あ~、息すら吸えないじゃないですか・・・

 

ガン、肝硬変、脳梗塞、腎不全、アトピー、花粉症、免疫不全などは水道水に原因があるんでしょ?

 

「じゃ、どうすれば良いのですか?全部ミネラルウォーターにすれば良いのですか?」

これもまた、厄介なのです。


市販のミネラルウォーターって、ペットボトルの中に入っているでしょ。ペットボトルって、石油からできたプラスチックなんですよね。

「えー、またですか。。。これもダメあれもダメ」

うーん、残念ながらプラスチックってポリエチレンという有害物質でできているんですよね。だから100%安全ではありません。それから、ミネラルウォーターですが、基準があいまい。水道水より基準はあまい。しかも、近くに工場があったら、そりゃもう環境ホルモン入りの可能性大となります。

ちなみに、美味しい水の近くには必ずある工場が建っています。それはビール工場です。

あ~、水道水もミネラルウォーターが入ってるペットボトルもダメ。じゃ、生きていけないのではないですか?

ということになりますよね。

 

答えはあります。

 

それは


浄水器を使った水道水です。どの道、お風呂もシャワーも大好きですよね。これで肌のトラブルや髪の毛のトラブルからも解放されるのです。しかも、ご家庭で安心な水が飲めるなら、超安心ですよね。お米だって、この水で炊けばとっても美味しくなります。

1日に2リットルもの水を飲む必要があるのです。安心できる水にしたいですよね。なので、オススメは

・ご家庭の水道の元に浄水器を付ける。

・ミネラルウォーターを飲むなら信頼できるところから購入する。

具体的なメーカーやブランドは控えさせていただきますが、購入するときにこの内容をイヤと言うほどに質問をしてみて下さい。本物の浄水器と本物のミネラルウォーターが見つかります。

コレはホントです。実行してみてください。

「イヤと言うほどに質問をすると本物が見つかる。」

 

次回(8話目)は、「疲弊する成長ホルモン」というタイトルで詳細をお話しします。

 

今日のまとめ

安全神話の秘密

・ 科学物質とは無縁
・ ここで、質問です。
・ これもまた、厄介なのです。
・ それは

次回(8話目)は、環境ホルモンではなく、成長ホルモンについてです。

8話目を読んで本気で便秘を治す
成長ホルモンを無駄遣いすると便秘になりやすい!?【8話目】

6話目に戻って読み返してみる
水道水の安全神話【6話目】

5話目に戻って読み返してみる
便秘のためだけじゃない!身体に効く水の飲み方【5話目】

4話目に戻って読み返してみる
便秘がちな運動不足の現代人に一日に三食も必要なの?【4話目】

3話目に戻って読み返してみる
便秘を解消できる?五臓六腑に愛情を注いで内臓を鍛える方法【3話目】

2話目に戻って読み返してみる
便秘になったら胃腸科へ行けばいいの?胃腸科の豆知識【2話目】

1話目に戻って読み返してみる
便秘で浣腸なんて恥ずかしい!でも何科に行けばいいの?【1話目】

 

美しくなって幸せに暮す唯一の方法

今すぐ、こっそり受け取ってください。
あなたはツイてる(^_-)-☆

水道水でガンになりたくない!だったら、腸内環境を整えて体質改善を・・・

綺麗なオトナ女子になるプログラム。

便秘、肌荒れ、ほうれい線、女性特有の悩みもスッキリする「エンザイムで若返る方法」を始めてみませんか?
※ブログじゃ言えない・・・実体験を包み隠さず暴露中。最新の幹細胞コスメ情報もお届けしています。