美尻を作る筋トレ!アラサーのたるんだお尻の筋肉を引き締める方法

O脚改善プログラム 福辻式でヒップアップ!2ch 口コミ

美尻を作る筋トレ!アラサーのたるんだお尻の筋肉を引き締める方法
高く切れ上がった奇麗な美尻には反射的に目を奪われる生き物ものらしいね、男って…。ふーん、だったら簡単だね!世の男の視線を釘付けにすることなんて。だって、その習性を活かせばよいだけでしょ、笑。

お尻は年齢とともに垂れ下がってくるものだと思っていませんか?その考えは間違っていますよ。実は年齢なんて関係ありません。ん?筋肉のことです。筋肉は年齢に関係なく鍛えることができます。今回お伝えする美尻をつくる筋トレを実践すれば、小股の切れ上がった美尻を手に入れることができます。

もし、何もしなかったらお肉が太ももに下がっちゃうんですぅ、お尻のお肉が。お尻が垂れ下がったままだと、うーんプラス10歳は老けて見えますよぉ、マズいよね!だからこそ美尻をつくる筋トレで美尻を再生しましょう。

ちなみにのこのヒップアップエクササイズは自宅でお手軽&お気軽にできる方法です。誰にも見られることがないので恥ずかしくはありませんよね? では早速、美尻を作る筋トレの方法についてお教えします。

美尻を作る筋トレ!アラサーのたるんだお尻の筋肉を引き締める方法

 

つぶれたお尻を伸ばして蘇生する


つぶれたお尻を伸ばして蘇生する
お尻は常につぶされています。座ったり寝たり、まずは、毎日、酷使されているお尻のストレッチをして、つぶれたお尻を生き返らせましょう。次の1.から3.のステップを3セット行ってくださいね。

1. 仰向けに寝転がる
2. 寝たまま、右足の膝をまっすぐ右の胸元に持ってくる
3. 両手で膝を抱えたまま、膝を深く胸元に引き寄せるように引き上げる

ここで、腰や首は浮かさないで、もう片方の足は力を抜いたままで、抱えた脚のおしりの筋肉を意識しながらぎゅ―と膝を引き寄せる。これがポイントなのですが、脚を抱えるときはひざの下側に手を置いて抱えるとすっぽ抜けなくて、確実にホールド出来ますよ。

お尻ストレッチ

で、きゅ、きゅ、きゅ〜〜〜と3回目で脚とお尻の筋肉をフルに伸ばすような感じで、逆側の足の方も同様に伸ばします。

あくまでも、リラックスして行うことがポイントです。お尻の筋肉はいつも圧迫されてるのに意外と気がつかないので、丁寧にケアしていきましょうこれで丸くてセクシーなお尻になる準備はOK!

 

骨盤上げでタルタルなお尻にさよなら♪


骨盤上げでタルタルなお尻にさよなら♪
骨盤を上げることでお尻の筋肉を内側にぎゅっと締めて、タルンタルンなお尻のラインをキュッと締めあげるエクササイズ。

今までまったく見向きもしなかった男性たちをハッとさせるような美尻を作るぞぉ~☆次の動作を5セット行ってみてくださいね。

1. 仰向けに寝たまま、肩幅くらいに脚を開き、足裏を床につけて膝を立てる
2. 頭と肩はつけたまま、手はお腹に軽く置き、息を吸いながら骨盤を浮かせる
3. ここが限界というところまで上げたら、15秒キープ。なるべく膝とお腹のラインが一直線になるようにね。

お尻筋トレ

4. 脱力して、息を吐きながら骨盤を落とす(痛くない程度に)
5. 呼吸を整えたら、また骨盤を上げる

この一連の動きを5回繰り返すこと。

骨盤を持ち上げてキープする時にお尻の筋肉が、ぎゅっと締まる感じ。この感覚を意識して、コンパクトな美尻を作りましょう。

 

股関節を緩めて美しいヒップラインを作る!


股関節を緩めて美しいヒップラインを作る!
お尻は後ろ側の筋肉・・・なのに、なんで股関節??筋肉はそれぞれが影響し合っているので、締めたい場所だけトレーニングしてもかえって、悪影響を及ぼすことがあります。そのため、お尻を鍛えるなら、前の方の筋肉や周辺もきちんとほぐしておく必要があるのです。

この姿勢は、相撲の四股の型を連想してください。相撲だと色っぽくない?ダンスの映像の中でこの姿勢からセクシーに踊る女性たちのイメージで、姿勢をキープしている時に好きな音楽の中で、上半身をセクシーに動かしてみるのもアリですよ。

姿勢1: まっすぐに立ち、視線は前に、膝をそれぞれ外側に向くようにして、脚を肩幅にくらいに開いて立つ
姿勢2: 膝を緩めながらまっすぐに腰を落とす。膝が90度になるのが理想ですが、出来なければ、出来るところで止めて(無理は禁物です。)

太もも ストレッチ 内側 - Google 検索

姿勢3: 膝に近い内ももに手を当てて、内ももから脚の付け根を伸ばすイメージで10秒キープ。ゆっくりと上体を戻して、まっすぐに立つ

上半身をまっすぐに立てすぎると、腰を痛めるのでご注意ください。これを5セット行いましょう。股関節周辺や内ももが、かなり伸びて血行が良くなります。太ももの裏側にも負荷がかかるので、お尻への美しいラインを手に入れることができます。

 

 

キュッとヒップアップ!!踵の上げ下げでコンパクトな美尻


キュッとヒップアップ!!踵の上げ下げでコンパクトな美尻
地味な動きですが。ゆっくり行うことで後ろ姿を進化させることができますよ。

1. 壁やテーブル等につかまり、体と壁は平行になるように、まっすぐに立つ
2. 足を閉じて立ち、つま先、踵同士をくっ付ける
3. 限界までの高さでつま先立ちをする

かかと立ち

4. 床にはつけないですれすれのところまで踵を下ろして、また大きくつま先立ち、そして床近くまでゆっくりと下ろす
5. 体の軸をずらさないようにゆっくりとに10回上下させる

合計3セット行います。

お腹を締めて脇腹を上げてやることでお尻はもちろん、他の気になる部位も締めてくれるという、簡単なのに実はかなり立体的な動作です。ふくらはぎ、ふともも、お尻の筋肉全体での効果があるうえに、気がついたら、どこででも出来ますからね♪

 

ヒップアップを体に記憶させる!片足バックキープ


ヒップアップを体に記憶させる!片足バックキープ
ヒップアップエクササイズといえば、バックへの蹴りあげ。確かに効きますが、場所も取るし、腰を痛めやすいのでコンパクトにお気軽に出来るようなエクササイズを紹介しますね。

キープ1:まっすぐに立ったままの姿勢で、右足をツーっと後ろに引きます
キープ2:引いた方の足のつま先を伸ばしたまま、床から10センチの高さで止める

ストレッチ

キープ3:そのままの姿勢を10秒キープ。その後、足をチェンジして1から3の動作を行う

これを3セット行いましょう。

姿勢のキープというのは、地味ですが想像以上に筋肉を使います。そして、想像以上にしなやかに筋肉を締めてくれます。丸くて、立体的できゅっと締まって上がったお尻、自慢のお尻を作って、街中の男性からの視線を浴びちゃいましょう~☆

 

筋肉を鍛えながら新陳代謝を高めることに興味があるなら、こちらの記事もおすすめです。
筋トレで基礎代謝UP!アラサー女性がモデル体型になる方法

 

今日のまとめ

美尻を作る筋トレ!アラサーのたるんだお尻の筋肉を引き締める方法

・つぶれたお尻を伸ばして蘇生
・骨盤上げでタルタルなお尻にさよなら♪
・股関節を緩めて美しいヒップラインを作る!
・キュッとヒップアップ!!踵の上げ下げでコンパクトな美尻
・ヒップアップを体に記憶させる!片足バックキープ