美脚エクササイズ!太ももダイエット×ふくらはぎダイエットの相乗効果

Long female legs
ヒールのある靴を履いたりすることで、脚の裏側が硬くなると美脚度が下がります。足首の曲げ伸ばしやストレッチで脚の裏側をほぐしましょう。太ももダイエット、ふくらはぎダイエット、個別に集中するのもいいけれど、組み合わせたほうが相乗効果があって、脚全体がきれいになります。なぜって?脚は大きな流れを持って身体全体を動かしているので、両方一気にメンテナンスすることのほうが大事なんです。日頃から、足裏や太もも、ふくらはぎのマッサージで老廃物を押し流し、むくみやセルライトのない健康的で美しいしなやかな脚を手に入れちゃいましょう。

美脚エクササイズ!太ももダイエット×ふくらはぎダイエットの相乗効果

脚が太くなる理由(わけ)


きれいな脚は、セクシャルな面だけではなく、イメージもシャープで好印象を与えますよね。

洋服選びでバランスに困るのは、いつもいつも下半身のライン。ジーンズもスカートも格好良くはきこなしたい!!ぶっとい太ももだとお尻も綺麗には見えないし・・・きゅっと締まった足首にダイアモンドカットのふくらはぎ、すっと伸びて、細すぎないけど健康的なラインの太もも。

いいよね・・・いいよね・・・でも、なんかずん胴な私の脚。象さんのようですごくイヤ。

夕方になったらさらに太くなっちゃってるし、どうしたら美脚になるの??こんなんじゃ、なんだか惨めな気分だよぉ。

じゃ、いったいどうやって太ももとふくらはぎのダイエットをしたらいいの?

ところで、脚ってどうしてこんなに太くなるの??

座り仕事も、立ち仕事も、脚はいつでもフル稼働なため、代謝が滞りがち。

むくみとセルライトがじわじわと脚のラインを破壊していく・・・そのため脚は他のパーツと手入れが若干異なります。

エクササイズでのシェイプアップはもちろんですが、脚の太さの原因となる『むくみ』と『セルライト』を取るということも必要になります。

 

『むくみ』


そもそも、むくみって何?

人間の体には、血液とリンパが流れています。血液の中にある成分が動脈を通り細胞に酸素や栄養を届けます。

その時、細胞からは二酸化炭素や老廃物を受取り、静脈やリンパ管に戻り心臓へ、この戻る時に流れが悪くて戻れなかった細胞間液、これが『むくみ』の正体です。

足のむくみの原因

1. 重力

2. 同じ姿勢などによる血行障害

3. ふくらはぎの筋力低下

じゃあ、どうすればいいの??

重力には逆らえませんが、同じ姿勢が続いたら、足首の曲げ伸ばしや、脚を少しの時間あげてみる等、血行を良くする工夫をすることが大事です。

ポイント:

足のふくらはぎの筋力が心臓へのポンプの役割を担っている

ここで重要なポイントが足のふくらはぎの筋力が心臓へのポンプの役割を担っているということ。

 

『セルライト』


良く聞くけど、『セルライト』ってなに?

『セルライト』は、脂肪細胞に余分な水分や老廃物が一緒になり肥大化したもの。

見た目もぼこぼこで美しくないことと、血行障害をさらに増長させる問題児です。

セルライトの原因

1.冷えやむくみ

2.基礎代謝が悪い

じゃあ、いったい、どうすれば、とれるの?

リンパマッサージ』で排出させましょう!冷えが大敵のためお風呂やエクササイズで温めてからが有効です。

今回は、足裏マッサージでパーツごとのエクササイズの準備、ふくらはぎ、ふともものエクササイズ、リンパマッサージという流れで美脚を手に入れる方法を紹介します。

1.疲れた脚は足裏マッサージでリフレッシュ


ヒールの靴は女らしくて綺麗に見えるし大好きだけど、足底に緊張をかけるので、きちんとケアをしましょうね。足裏の疲労をもみほぐすポイントは3か所あります。

疲労を取り除く足裏のツボ

リラックスして座り、足裏を包むように両手を添えます。

下述のツボ3か所をゆっくりと両手の親指でほぐしてあげましょう。ポイントは痛すぎない程度にコリをもみほぐすことです。

ツボ1.足裏の真ん中のライン

ツボ2.土踏まずのアーチのライン

ツボ3.踵のライン(踵を円ととらえて、外周部分をソフトに)

各ポイント、往復で3回から5回くらいが良いでしょう。余裕があれば、足指の付け根もほぐしてあげるとさらにグッド!

ここには意外と老廃物が貯まりやすいのです。

イメージとして、たまった老廃物をほぐして血液に戻してあげる感じです。

さて、土台の準備をしたところでパーツごとのエクササイズです。

 

2.太ももを中心としたエクササイズ


太もも全体を細くするなら、スクワットが効果的ではありますが、今回はもっとソフトで負担の少ないものをご紹介します。

バレエやダンスを習っていた経験のある方なら必須だったバーレッスン。

ダンサーの基礎であるしなやかで脚力のある美しいラインをイメージしてがんばりましょう!

バーレッスンで美脚になる

1回目と2回目は膝を緩める程度に浅く、3回目は膝90度になるまで腰を落とす。ゆっくりと息を吸いながら、まっすぐに。おしりを突き出さないで上半身はまっすぐにしたまま腰を落としていくのがポイント!

ステップ1:足を肩幅に開き、まっすぐな姿勢で立つ

ステップ2:両手は腰に添える(慣れない場合は、壁などに片手を置き、ふらつきを防止、もう片方の手は腰に添える)

ステップ3:視線は前に置いたままでまっすぐに腰を落とす

これを6セット行います。

※壁などに手を当てている場合は3セット終了後に向きを変えて、もう3セット

深く腰が落とせない場合は、落とせるところまで、落としてみてください。

太ももの上側、裏側や、内側も普段使わない筋肉を総動員して使われるので、じっくりと呼吸を整えながら行ってください。

 

3.ふくらはぎと足首のエクササイズ


ポイントはつま先立ちの踵の高さ。踵を最高の位置まで上げて、下げる時は床すれすれで止め、また上げる。これをリズミカルに10回×3セット

ふくらはぎと足首はお尻で決まる!?

お尻を締めながら次のステップを行うとヒップアップ効果も期待できて、一石三鳥です。

ステップ1:両足をそろえてまっすぐ立ち、つま先と踵は開かずぴたっと閉じる

ステップ2:視線は前に置いたまま、つま先立ちをし5秒キープ

ステップ3:踵をリズミカルに10回上げ下ろし(踵は床につけないでスレスレの位置におろすのがポイント)

特に、足首とふくらはぎには相当効きます。

普段でも足首辺りが、冷えたりむくんできたら軽く行ってみてください。血行が良くなるのでスッキリしますよ。

 

4.むくみとセルライトを撃退するリンパマッサージ


リンパマッサージのポイントは、老廃物の排出器官である腎臓に向かって、押し流すようにすること。

下半身は足首、膝、股関節に滞留しがちなので、そこは特に念入りに痛すぎない刺激で、下に流し、上に戻す。

究極のリンパマッサージ

1.肩幅くらいに軽く脚を開き立ち、太ももの前側の付け根につかむように手を置き、上体を前傾させて、ゆっくりなでおろす

2.足首をつかんだまま2-3回クルクルと回す。足首は滞留しやすいので要注意

3.そのままの姿勢で、脚の内側をつかみ下から上へ脚の付け根まで撫で上げる

4.今度は、お尻の付け根をつかみ脚の裏側を上から下へ、足首の裏側もつかんで同じようにクルクルっと回す

5.太もものむくみが気になる時は、太ももから膝までを中心に前、後ろを同じようにもう一度マッサージ

 

痛すぎずに、ちょっと痛いけど気持ちいいかなという程度に圧をかけて脂肪を撃退しましょう。

ふくらはぎのむくみが気になる時は、脚の横、アキレス腱の上あたりの外側に両手の親指が来るように置き、くるぶしまですりおろし、スタート地点まですりあげます。これを10回ほど行ってみてください。

 

誰もが振り向くような美脚を手に入れるためには、身体の血行を良くし、脚の疲れを溜めない日々のエクササイズとケアが大事です。どれもわずかな時間で出来るものです。ぜひ、見せびらかしたくなるような美脚を作り上げてくださいね。

 

若返りたい!だったら・・・腸内環境を整えて体質改善して見た目年齢を10歳下げる究極のプログラム。

見た目年齢を下げてモデル体型になる方法

便秘、肌荒れ、ほうれい線、女性特有の悩みもスッキリする「エンザイムで若返る方法」を始めてみませんか?

※詳しくはダウンロードされた直後に届くメールをご覧ください。