アラサーが「生理前のイライラを上司にぶつけてしまった経験」5選

アラサーが「生理前のイライラを上司にぶつけてしまった経験」5選

アラサーが「生理前のイライラを上司にぶつけてしまった経験」5選
生理がはじまる前って、なんだかイライラする。生理がはじまって、気持ちが落ち着くと「あのとき、なんであんなことを上司にしてしまったんだろう!」って後悔ばかりだけど、とにかくどうしようもない不調で困っちゃう!

そこで今回は、生理前についイライラして上司にぶつけてしまい、後悔してしまった「あるある!」経験についてまとめてみました。


[ad#ad-1]

アラサーが「生理前のイライラを上司にぶつけてしまった経験」5選

 

いつもに増して上司の一言一言が気に障り、ムッとした表情をしてしまった


生理前じゃなければ、上司の「ねえ、ちょっと来てくれる?」の呼び掛けには軽く「はい、は~い」と受け答えして用事をうまくさばいていけるのに、生理前だとそうはいかない。「え~、もう、うざっ!」ってココロの中で舌打ちしちゃう。とにかく、イライラして気分が落ち着かないから。
つい、「キッ!」となって「すみません、後にしてもらえます?」って言って、そのままデスクのキーボードを叩き続けちゃった。自分でも「キツイな~!」ってちょと思ったけど、とても愛想よく応対する余裕がなかったから。「はぁ~。いつものワタシならこんなんじゃないのに」ってタメ息。

ところがこの、生理前の不調のPMS(月経前症候群)は女性の約80%が経験していると言われています。中でも「イライラ」は150種以上あると言われるPMSの症状のうち、64%を占める最も多い症状です。PMSに悩んでいる女性の方が多数派なんですヨ。

 

遅刻して渋い顔の上司に「私だって頑張ってるんです!」とキレてしまった


生理前ってとても眠気が強くてダルくなる。
無理して夜更かししないで早く寝るようにしてるんだけど、朝の眠気がとても強くて、なかなか起きられない。用心して目覚ましをいつもより増やしてセットして置くんだけど、それでもダメで寝過ごしちゃうこともある。だから、「しまった!!」って思って、精いっぱい急いで会社に行くんだけど、遅刻は遅刻。

男性上司に「すみません。生理前で調子悪くて」なんて言えないから、「すみません」って謝ったんだけど、すっごくイヤミたっぷりに「寝坊?!もう子供じゃないだろ!」って言われちゃった。
なんかもうカチンときて、「私だって頑張ってるんです!」って職場で大声を上げちゃった。後から考えるとそこまでカリカリすることないんだけど、なんかもう、一言言わなきゃイライラが収まらなかったから。

 

気をつけていたのに重要書類でケアレスミスして厳重注意。思わず泣いちゃった。


生理前って集中力や注意力がいつもより落ちちゃって、仕事があまりはかどらなくなる。ケアレスミスしやすい時期だから、いつもより用心して何度かチェックするようにしているんだけど、それでもミスしてしまうことがある。ちょっとしたミスだと職場のみんなもフォローしてくれるんだけど、重要文書でこれをやっちゃうと、もう大変。自分の不注意なのはよくわかってるから、上司の注意はその通りなんだけど、頑張ってもミスしちゃう自分にも情けなくて涙が出てきた。「すみませんでした」って言いながらすすり泣いちゃって、上司もどうしていいかわからずに困ってた。

 

[ad#ad-1]

 

上司の「もっとしゃきっとして!」にキレた


生理前って胸が張ったり、お腹が痛くなったり、体の不調からくるストレスがきつい。それに何だかとっても気分もネガティブになってイライラしてくるから、食べてストレス発散しようとする。それに、生理前はいつもより食欲がずっと強くなる。
だからいつもに増して体が重く感じる。自分ではいつもと変わらずに職場で行動しているつもりなんだけど、上司から「もっとしゃきっとして!」とか「はい、元気よく!」とか言われたら、「太ったね」って言われたわけじゃなくても、何だかデブでグズグズしているように言われた気がして、すごくイヤだった。だから「しゃっきしゃきですよ~!(怒)」って言ってドスドス自分のデスクまで歩いて行った。

 

上司が「調子よくないの?大丈夫?」って声をかけてくれたけど、ウザくて「大丈夫です!」と一蹴してしまった


ワタシの上司はデリカシーが無くて気が付かないタイプじゃない。むしろ、女性社員に気づかいしてくれたり、働きやすいように職場の環境にいろいろと気を配ってくれていい上司だと思う。だから普段はとても感謝しているんだけど、生理前でイライラしていると、この親切がかえってうっとおしくて迷惑に感じちゃう。
それって、身勝手で理不尽なことだって自分でもよくわかってるんだけど、何だか気持ちに余裕がないから、愛想よくかわいくできない。だから、生理前のこの厄介な時期はなるだけそっとしておいてほしい。女性社員同士なら「今ちょっと調子でなくて~」って軽く言い合えるんだけど、男性上司には言いづらい。だから、とってもいい上司なのに邪険な態度を取っちゃう自分にもイライラしてますますモヤモヤしちゃう。

 

今日のまとめ

アラサーが「生理前のイライラを上司にぶつけてしまった経験」5選

生理前のイライラで上司とトラブルになっちゃうアレコレ、いかがでしたか?

働く女性の多くが悩まされている生理前のイライラ。いつもより体に大きな負担がかかっているので、無理せず睡眠や栄養に気をつけて過ごしたいもの。

PMSはホルモンバランスだけでなく、ストレスや几帳面な性格など、いろいろな原因が重なって起こります。「みんな経験することだから」と深刻になりすぎないことも大切ですが、症状が重くてツライときには、婦人科で低用量ピルを処方してもらう事もできます。

ホルモンバランスが大きく崩れてなかなかリセットできない時には、対処法の一つとして覚えておいてください。「生理前のイライラ」を「コントロールできる」ストレス解消法を見つけて、うまく付き合っていきましょうね!

・いつもに増して上司の一言一言が気に障り、ムッとした表情をしてしまった
・遅刻して渋い顔の上司に「私だって頑張ってるんです!」とキレてしまった
・気をつけていたのに重要書類でケアレスミスして厳重注意。思わず泣いちゃった。
・上司の「もっとしゃきっとして!」にキレた
・ 上司が「調子よくないの?大丈夫?」って声をかけてくれたけど、ウザくて「大丈夫です!」と一蹴してしまった

 

[ad#ad-1]