モデル体型診断!肥満度指数と股下比率で自分の体型を知る方法

モデル体型診断!肥満度指数と股下比率で自分の体型を知る方法

モデル体型診断!肥満度指数と股下比率で自分の体型を知る方法
フェラーリのような滑らかな流線型を保つヒップラインとキュッと引き締まった艶のある足首と太もも、そしてなによりも腰のくびれ、など。モデル体型に対するイメージは様々です。

そこで、今回は、自分の体型がモデル体型なのかどうか、股下比率と肥満度指数を使って診断する方法をお伝えします。

モデル体型診断!肥満度指数と股下比率で自分の体型を知る方法

 

どんな体型だとモデル体型と言えるのか?


どんな体型だとモデル体型と言えるのか?
ドキッとするような言葉ですが、まずは、あなた自身の体型の全容を知ることを恐れてはイケません。では、具体的にいうと、どういう体型がモデル体型と言えるのでしょうか?

 

肥満度指数


肥満度指数

単なるデブなのかどうかを見極める数値のこと

では、次の手順で自分の身体と向き合いましょう。

STEP#1:身長と体重を紙に書く

STEP#2:体重(kg)÷〔身長(m)×身長(m)〕
※身長 m:メートル  例)62kg/(1.72m×1.72m)=21

STEP#3:計算結果、つまり肥満度指数BMIを出す
※BMIとは 「Body Mass Index」のこと

STEP#4:18または19だったらモデルさんです。

STEP#5:理想は22だけど、24を越えたらヤバイよ。

もしもあなたのBMIがヤバイことになっていたのなら、ここから先を読む価値はあります。

 

BMIが24を越えたあなたへのメッセージ


BMIが24を越えたあなたへのメッセージ
あの頃は何も気にせずに履いていたのに・・・。自慢じゃないけど、モデル体型だったから細身のジーンズをはいて、トレンドのファッションを着こなしていました。なぜ、せっかくのモデル体型を維持できなくなってしまったのか・・・

通勤電車の中吊り広告を見ました。それは女性誌の表紙です。

細身のジーンズを綺麗に履きこなしポーズを付けているモデルさん達を見ていると、「自分だって、昔はあんなだったのに・・・今は、」と、あきらめのような、なげきのような。。。けど、誓いました。細身ジーンズを自分の体型に合うようにオーダーメイドすることなく、既成の細身ジーンズに自分の体型を合わせてみせる!という風に。

でも、どんなに強く誓っても、たった一人でダイエットに取り組むのは非常に難しいです。大半の女性が誰かのサポートが無いと続けられません。

ちなみに、細身ジーンズをはきこなすための体づくりは、実に簡単でした。過酷なダイエットをする必要なんてありません。次の食事から、食生活を改善するだけです。つまり、筋トレと食べる時間です。筋肉をつけて、脂肪を燃やす事、そして、夕食は19時までに済ませちゃうこと。

この2点だけで、相当、体型がスリムになっていきます。

本当にちょっとの努力と食に対する前向きな考えさえ持つことができたら、細身ジーンズがスルっと入って、正座までできちゃうほどにプヨプヨな脚が綺麗な美脚へと変わるのです。あなたの人生を180度変えるの決して夢ではありません。モデル体型を取り戻して人生やり直しましょう。

以前のように、モデル体型を維持しながら、細身のジーンズを履きこなしたいのなら、今すぐ、筋トレを始めて、食事の時間を見直しましょう。

 

 

股下比率


股下比率

なめらかなヒップラインときゅっと引き締まった太ももはマスト

日本人の平均股下比率は約45%で、モデルさん達の最低股下比率は、なんと脅威の約48%だそうです。ちなみに、身長170cmの場合、国民平均は76.0cmで、モデルなら81.6cmとなります。

その差はなんと5.61cmもあります!ここで、厳しいことを言わせてもらうと、脚の長さってどんなに鍛えても決して急に長くなるなんてことはありえません。だから、モデルではない一般人は脚の長さで勝負をしては絶対にダメです。勝てっこないのですから。

じゃ、いったいどうしたらいい?

STEP#1:股下比率を算出する

STEP#2:股下比率が48%を下回っていたら、脚の長さで勝負するのは今すぐ止める

STEP#3:脚全体を長く見せるために腰のくびれを取り戻し、足首をキュッと引き締める

STEP#4:さらに、お尻を引き上げてヒップラインをなめらかにする

STEP#5:ウエストのくびれとヒップライン、そしてきゅっと引き締まった足首にするため筋トレをする

 

今日のまとめ

モデル体型診断!肥満度指数と股下比率で自分の体型を知る方法

脚が短いのなら、ウエストのくびれとヒップライン、そしてきゅっと引き締まった足首にすることで、脚全体の見栄えが大きく変わり、スラッとした長い脚に見えるようになります。そもそも、腰のくびれとお尻のカタチなら鍛えれば理想のカタチに近づける事は間違いありませんからね。鍛えない理由なんてありません。

だって、誰もが振り向くようなパーフェクトボディを手に入れる事は不可能ではないからです。絶対に体型は変えられます。体型が変われば気持ちが変わるので人生も好転し始めます。

・ どんな体型だとモデル体型と言えるのか?
・ 肥満度指数
・ BMIが24を越えたあなたへのメッセージ
・ 股下比率