くびれのある美ボディになる!下っ腹を凹ませる筋トレ方法

くびれのある美ボディになる!下っ腹を凹ませる筋トレ方法

くびれのある美ボディになる!下っ腹を凹ませる筋トレ方法
開放的になる暑い夏ですね。その美しい腰の「くびれ」を世の男性たちに見せつけるシーズンです。ん?自信がない?

じゃ、くびれ作りにオススメな筋トレ・エクササイズをお伝えします。

今回はただの腹筋ではなく、立ったままできるエクササイズや、椅子に座ったままできるくびれをつくる筋トレが中心です。

今すぐ下っ腹を凹ませて、モデル体型になっちゃいましょう。

[ad#ad-1]

くびれのある美ボディになる!下っ腹を凹ませる筋トレ方法

 

自宅で無理なく、くびれを作る「壁タッチ」筋トレ


自宅で無理なく、くびれを作る「壁タッチ」筋トレ
Step#01:
壁を背に、足の間隔を肩幅にして立ちます。この時、両足は壁から1歩半前の位置。

Step#02:
手のひらをパーにした状態で両肩より少し広げます。この時手のひらは前を向け、腕は出来るだけ自分の方へ近づけます。

Step#03:
そして身体をひねり壁をタッチ。タッチする位置は自分の真後ろ、出来るだけ身体が前から見て斜めにならない事を意識します。

Step#04:
うまく手の位置を決められたらその状態をキープ。自分が気持ちいいと思う所まで壁に身体を近づけると、より一層使われている部位が意識できます。

この運動はとっても気持ち良く、身体に負担をかけずに行う事が出来ます。最近全然運動していなくて、まずはストレッチから…と思う方にはピッタリの優しいエクササイズです。

 

通勤の電車内でくびれを作る!お腹を凹ませる筋トレ


通勤の電車内でくびれを作る!お腹を凹ませる筋トレ
Step#01:
お腹を意識的にへこませ、それをできる限り長時間持続させます。

この運動はいたって簡単。とにかくお腹をへこませるだけです。
もちろん座った状態でも出来ますが、立った状態で行う方が自分でどのくらいへこんでいるかをより確認しやすいので、始めは立った状態で行う事をお勧めします。

 

椅子に座ったままくびれを作る!腹筋を鍛える筋トレ


椅子に座ったままくびれを作る!腹筋を鍛える筋トレ
Step#01:
椅子に座り、両手を頭の後ろで組みます。

Step#02:
そのまま腹筋するように、背中を丸めていきます。その時、身体を左斜め方向にひねってく事。

Step#03:
左ひざを少し持ち上げ、右肘を左ひざに近づけます。

Step#04:
左ひざと右肘がくっついたら、ゆっくりと同じ速度で身体を元の状態に戻します。

この運動は腹筋とはいえ座った状態で行うので、身体の負担はかなり少なく、継続しやすいと思われます。左右それぞれを同じ回数、テレビを見ながらでも挑戦してみてください。

 

[ad#ad-1]

 

くびれを作る筋トレ!「ねじり腹筋」


くびれを作る筋トレ!「ねじり腹筋」
Step#01:
仰向けになり、両足の膝を軽く立てます。

Step#02:
右手の平を頭の後ろに回し上半身を起こすと同時に、左ひざも曲がったまま持ち上げ、右肘を左ひざに近づけていきます。この時、左腕は身体を支える様に手のひらを床に向け、身体の転倒を防ぎます。

Step#03:
右肘と左ひざがくっついたら、同じゆっくりとした速度で、身体を元に戻します。

この運動は、[3]の椅子に座ったままの腹筋の強度が高いものです。[3]では物足りなかった人、日頃から運動しているので体力に自信があると言う方は、こちらの強度の高い腹筋をお勧めします。

 

時には音楽に合わせながら。ヒップホップダンスでくびれを作る筋トレ


時には音楽に合わせながら。ヒップホップダンスでくびれを作る筋トレ
Step#01:
両足を肩幅より少し広めにして立ちます。

Step#02:
膝を少し曲げ、上半身をぶるぶると振ってほぐします。

Step#03:
上半身がリラックス出来たら、そのまま頭の位置が動かないように意識しながら、両手を腰にあてその両手を軸に、お尻の穴を前に出すイメージで腰を前に持っていきます。

Step#04:
限界だと思う所まで行ったら、今度は逆に腰を後ろに動かします。この時も腰にあてた両手を軸に、腰を振り子のようにして後ろに動かします。お尻を後方上部へ持ち上げるイメージです。

この1連の流れを体が覚えれば後は簡単です。今度は同じ要領で、両手を軸に腰を左右に振ってみましょう。腰自体は両手で固定しているイメージで骨盤を動かす意識をしてみてください。

この縦と横、両方の動きが出来たら今度は腰をぐるっとまわしてみます。右回し、左回し両方動かしてみて、頭の位置があまり動かないようになれば、もう完璧です!

ご自分の好きな音楽に合わせて動かしてみたりすれば、普段のエクササイズとは全く違った楽しい運動になる事請け合いです!

 

今日のまとめ

くびれのある美ボディになる!下っ腹を凹ませる筋トレ方法

と言う事で今回は、普通の腹筋とは違う「くびれ」に効果のあるエクササイズを中心に5つご紹介しました。

普通の腹筋は実はくびれに直接的な効果がないと言う事を皆さんはご存知でしたか?

普通の腹筋はお腹の正面側の筋肉を鍛えるので、ぽっこりお腹は治るけれども、くびれができるわけではありません。

それを理解した上で、自分に合う「くびれ」エクササイズを発見し、女性らしい美しいラインの身体作りを実践してみてはいかがでしょうか?(水川わら)

[1]自宅で無理なく、くびれを作る「壁タッチ」筋トレ
[2]通勤の電車内でくびれを作る!お腹を凹ませる筋トレ
[3]椅子に座ったままくびれを作る!腹筋を鍛える筋トレ
[4]くびれを作る筋トレ!「ねじり腹筋」
[5]時には音楽に合わせながら。ヒップホップダンスでくびれを作る筋トレ

 

[ad#ad-1]