生理痛を心配しないで働きたい!職場で生理痛をやわらげる方法5つ


毎月生理のたびに悩まされる、厄介な生理痛。ツラいけれど、薬を飲むと眠くなるし、毎月ピルを処方してもらうのも面倒…と困っている方も多いのでは?

生理痛は、ホルモンバランスが崩れて、プロスタグランジンというホルモンが過剰に分泌されることで起こります。

体質的なこともありますが、冷えや血行不良、ストレスがプロスタグランジンの過剰分泌につながるのだとか。

今回は、こうした生理痛の原因を取り除き、ツラい生理痛を和らげる方法を紹介します。

即効性を求めて薬に頼ることなく、まずはホルモンバランスを整えていきましょう。

生理痛を心配しないで働きたい!職場で生理痛をやわらげる方法5つ

お腹ではなく、仙骨をあたためる


背骨の付け根、お尻の割れ目の少し上あたりある「仙骨」。カイロなどでこの仙骨を温めることで生理痛を和らげる効果があります。

「仙骨」は実はお腹よりも子宮に近く、子宮や卵巣を包み込むような位置にあります。ですので、この「仙骨」を温めることで子宮まわりの血行が良くなり、プロスタグランジンの過剰分泌を抑えることができるのです。

「仙骨」のあたりを円を描くようにマッサージするのも効果があります。
生理痛が重い人や冷えが強い人は、おへその下あたりにもカイロを貼り、子宮を挟むようにして温めると効果がアップします。

 

 

体の中から温める


生理中は体を冷やさないよう、冷たい飲み物は避けて、温かい飲み物を飲むようにしましょう。体を温める効果が高いココアや、ハーブティーがおススメです。

ハーブティーの中でも、カモミールには体を温め血行を良くする効果があり、ラズベリーリーフには子宮収縮の効率を高め、生理痛を和らげてくれる効果があります。

また、即効性は低いと言われていますが、豆乳を飲む習慣をつけるのも効果的です。豆乳に含まれるイソフラボンにはホルモンバランスを良くする働きがあり、生理痛を和らげてくれます。

ただし、豆乳は摂りすぎると逆にホルモンバランスを崩してしまう恐れがありますので、ご注意を。

逆に生理痛を悪化させてしまう飲み物もあります。冷たい飲み物や、ジュースやコーラなど糖分の多い飲み物は、体を冷やしてしまいます。
また、コーヒーなどのカフェインを多く含む飲み物も体を冷やしてしまいますので、生理中は避けた方が良いでしょう。

 

 

体を動かす


運動不足の人は、定期的に運動している人と比べると、生理痛が重い傾向があるそうです。

運動不足になると体の血流が悪くなり、プロスタグランジンの過剰分泌を招いてしまいます。

特にデスクワークで、同じ姿勢で座りっぱなしという人は、血流が鼠蹊部で止まってしまい、血行が悪くなります。また腰回りの筋肉が固くなることで、さらに子宮周りの血流が悪くなってしまいます。

ウォーキングや寝る前のストレッチなどを習慣づけてみてはいかがでしょうか?

なかなか運動する時間が取れないという人は、デスクワークの合間に立ち上がって少し歩いたり、ストレッチをして体を伸ばすだけでも、筋肉がほぐれて血行がよくなり、“生理痛を和らげる”ことができます。

 

布ナプキンを使ってみる


最近注目されている生理痛緩和方法が、布ナプキンの使用です。

使い捨ての紙ナプキンには、血液を固める高分子ポリマーなどの化学物質が使われています。これが肌に直接触れることで、有害な化学物質を排出しようとして出血量が多くなり、生理痛が悪化するといわれています。

コットンなど肌に優しい布ナプキンを使うことで、化学物質が肌に触れないため出血量が減り、生理痛が軽くなります。

また、布ナプキンは衣類と同じで保温効果があり、子宮周りの冷えを防ぐ効果もあります。
また、紙ナプキンと違い通気性が良く、蒸れる感じがないため、かぶれにくく快適な使い心地です。

また、生理中の独特の嫌な匂い、実はあの匂いは化学物質と血液が反応して出るものなのです。ですから、布ナプキンならばあの嫌な臭いからも解放されるというわけです。

最近は布ナプキンの種類も豊富で、可愛いデザインのものもたくさんあります。一度試してみませんか?

 

生理痛に効くツボ(三陰交、血海、合谷)を押す


最後に生理痛に効くツボをご紹介します。

まずは「三陰交」。

足の内側のくるぶしの一番高いところから、指幅4本分の上がった位置にあります。

右足のツボならば右手で足をつかみ、骨の際に親指をあてます。骨の内側に親指を押し込むように力を入れ3秒押して3秒離すを繰り返します。

これを左右両方ともおこなってください。

この三陰交は生理痛の他、冷えの解消や更年期障害にも効果があります。

次に「血海」。

ひざの皿の骨の内側か、指3本分上の位置にある、触ると少しくぼんでいる部分です。両手の親指を重ねて3秒押して3秒離すを繰り返しましょう。

血海は生理痛や腰痛に効果があります。

最後に「合谷」。これは手にあるので職場でもツボ押ししやすいです。

手の甲の人差し指と親指の骨が合わせる所から少し人差し指よりの位置にあり、押したときに鈍い痛みがある場所です。

反対の手の親指を人差し指の骨の下にもぐりこませるように押します。

合谷は万能のツボといわれ、生理痛だけでなく、頭痛、歯痛、ニキビ、肩こりなど様々な効果があります。

 

今日のまとめ 

生理痛を心配しないで働きたい!職場で生理痛を解消する方法5つ

生理痛を和らげるためは、生理の時の対処療法だけでなく、日頃から規則正しい生活やストレスをため込まないように気を付け、ホルモンバランスを良い状態に保つことも重要です。

また、生理痛には稀に婦人科系の病気が原因となっていることもありますので、どうしても改善しないようなひどい生理痛であれば、産婦人科を受診するようにしましょう。

女性である以上、生理痛とはこれからも長く付き合っていかなければなりません。快適に生活ができるよう、自分に合った方法を見つけて、うまく付き合っていきましょう。(文:ルル)

・お腹ではなく、仙骨をあたためる
・体の中から温める
・体を動かす
・布ナプキンを使ってみる
・生理痛に効くツボ(三陰交、血海、合谷)を押す

 

ホルモンバランスを整えて子宮筋腫を改善する方法 続木和子


14日間で簡単に!そして無理なく、つらい生理が改善する方法
「子宮筋腫改善講座」は、 ホリスティック栄養学という理論に基づいたプログラムで、薬や手術に抵抗がある人でも自然な方法で“ホルモンバランス”を整える術を知ることができます。

女性ホルモンは自律神経とも連動しているので、生理痛や子宮筋腫で悩んでいる人以外にもPMSの症状に悩んでいる人や、心身の不調をどうにかしたいという人にもピッタリです。

人間が本来持っている自然治癒力を高めて、健康で幸せな生活を手に入れてください。

口コミと体験談を見てみる

当サイトへのご訪問ありがとうございます。記事のご愛読に感謝します。