ホルモンバランスを整えて子宮筋腫を改善する方法 続木和子 口コミ

    
ホルモンバランスを整えて子宮筋腫を改善する方法 続木和子 口コミ

生理痛や子宮筋腫など“女性ホルモンの乱れ”が原因で、不調を感じている女性は多いのですが「辛いけれど、どうしたらいいか分からない・・・」と誰にも相談できずに悩んでいるケースが多いようです。

ホルモンバランスを整える上で一般的に知られている方法は、病院で処方された薬(ピル)を飲むことやホルモン注射、手術などが有名。

でも、手術は怖い・・・。
それに、合成ホルモンを使う治療の「副作用」を心配する声も。

できることなら薬に頼らず、手術で切らずに「なるべく自然で、カラダに優しい方法」でホルモンバランスを整えていけたらいいですよね。

そこで今回は、口コミでも話題になっている続木和子さんが提唱する14日間集中「子宮筋腫改善講座」について解説いたします。

短期集中で子宮筋腫などの悩みを改善したい人は、ぜひ参考にしていただければと思います。

“ホルモンバランスを整えて子宮筋腫を改善する方法 続木和子 口コミ” の続きを読む

生理痛を自力で治す方法!14日間集中「子宮筋腫改善講座」購入

    
生理痛を自力で治す方法!14日間集中「子宮筋腫改善講座」購入

生理痛が辛くなる原因の1つに「子宮筋腫」があります。

子宮は女性にとって非常に大切な器官ですが「生理痛があっても鎮痛剤を飲んで我慢する」という女性が多いようです。何を隠そう、私もその1人でした。

それに、仕事や家庭のことなど何かと忙しい世代・・・。自分の体のことはつい後回しになってしまいますよね。

そんな中、辛い生理痛を《たった2週間で改善できる》という「子宮筋腫改善講座」というものを雑誌で発見!購入してみることにしたんです。

「すでにそのプログラムに参加した」という女性たちの声を抜粋すると、こんなことが書いてありました。

「1ヶ月半後の検査で筋腫が1cmも小さくなりました!」
「生理痛が軽くなって効果が目に見えるのでモチベーションアップに! 」

このように実際に子宮筋腫が小さくなり、生理痛の改善につながったという声が多かったことも、購入の決め手になりました。

そこで今回は、子宮筋腫改善講座の特徴や内容、効果などをお伝えします。「生理痛がひどくて悩んでいる、自宅でどうにかしたい」という人は、ぜひ試してみてくださいね。

“生理痛を自力で治す方法!14日間集中「子宮筋腫改善講座」購入” の続きを読む

便秘がちな女性が悪玉菌を減らしながら善玉菌を増やした方法

    
便秘がちな女性が悪玉菌を減らしながら善玉菌を増やした方法

便秘が治らない・・・便秘解消には腸内環境を整えなければならないことくらいは分かっている。もちろん、腸内環境を改善するためには善玉菌を増やす必要がありますよね。

じゃ、悪玉菌を殺せばいいのかというと実はそうではありません。

善玉菌と悪玉菌そして日和見菌など、腸内フローラのバランスを整えることが重要です。悪玉菌は悪い菌ではなく、私たちの仲間です。悪玉菌は善玉菌では対応できない有害物質をやっつけてくれるのですから。

とはいえ、悪玉菌の数が優勢になると便秘になる・・・

“便秘がちな女性が悪玉菌を減らしながら善玉菌を増やした方法” の続きを読む

ラグビー日本代表 スコットランド戦 放送時間とワールドカップ第2戦の見どころ

    

Beautiful young business woman. Portrait of asian.

スコットランド戦!夜22時15分から 23日(水)はテレビの前で応援しよう

誰もが気になるラグビー日本代表の次の相手は強豪スコットランド。今後の試合日程とテレビの放送時間をまとめてみました。

ラグビーのワールドカップ2015 イングランド大会1次リーグB組初戦で優勝候補の南アフリカから歴史的大金星を挙げた日本代表の選手たち。

キック前にサムライおがみポーズで世界中から注目されている五郎丸選手の黄金の右足でスコットランドにも勝って、ラグビーの歴史を塗り替えてもらいたいものです。

今回は五郎丸選手以外にも注目すべき選手やコーチ、そして現地で愛弟子の活躍を見守っているあの「●●先生」のこともお伝えしますね。

“ラグビー日本代表 スコットランド戦 放送時間とワールドカップ第2戦の見どころ” の続きを読む

大門千紗 ボート日本代表選手 異色の経歴がすごい

    
大門千紗 ボート日本代表選手 異色の経歴がすごい

大門千紗 ボート日本代表選手 異色の経歴がすごい
大門千沙選手ってご存知ですか?ボートの日本代表選手です。2020年東京オリンピックのメダル獲得に向け、ボート競技は当時はまだ未経験だったけど、とても高い身体能力を持つ彼女は日本ボート協会から2013年10月に「メダルポテンシャルアスリート」として認定されたんですよね。

福岡県出身の大門千紗選手はラグビーでも有望選手合宿の常連メンバーで、中学の全国大会で優勝もしています。

当然、ラグビー協会からも期待されていた選手なのに、突然、ボートへの転向を決めたんです。

そのきっかけは、最近、行政が本気で取り組んでいる「未来の星」の発掘・育成事業でした。

“大門千紗 ボート日本代表選手 異色の経歴がすごい” の続きを読む